worker’s vol.6

Lienにご来店のお客様をフィーチャーする企画『worker’s』第6回目はこの企画初の女性です! 「SHIFT」 エディターの所村  文氏です。

SONY DSC

まず、「SHIFT」というサイトはトライリンガルのオンラインマガジンで毎月10万プレビューという脅威のアクセス数のサイトで、海外での認知度の方が現在は高く日本を知る海外のアーティストやデザイナーの多くは知っているそうで、彼女はそんな激アツサイトの編集を任され、世界各国から毎日届いてくるプレスリリースに目を通し、海外のデザイン会社やエージェンシー、デザイナーを紹介をする為に、その情報を翻訳して日本語と英語のブログの公開記事を一人で管理している方なんです。

さらに・・・僕も携わっているイベント「北海道ヘアーデザイナー100人展」のライターや、shift主催の映像コンペ「DOTMOV」や「アートフェア札幌」、「クリエイティブ北海道」の運営も任されているんです!(僕には無理です・・・。はい。苦笑)

SONY DSC

そんな彼女は一児の母でもあるのですが以前、髪を切ってる時に育児と仕事の両立(しかもハンパない仕事量)はもの凄く大変じゃない?と尋ねたことがあるのですが「やりがいはあるし楽しいから、全くしんどくはないし仕事も辞めたいと思えないんだよね♪」と笑顔でスパッと言いきったのが印象的で両立している方からしたらそう思うことは当たり前のことなのかもしれませんがとても素晴らしいなって思いました・・・。

母は強しです・・・。(背すじピーン)本当尊敬します・・・。(敬礼!)

そして、そして、彼女が所属しているシフトプロダクションがクリエイティブ監修を行なっている札幌唯一のコマーシャルギャラリーでクリエイティブ複合施設の「MUSEUM」というショップがありまして、そこは、1階はファッションを中心に、北海道のデザイナーのグッズを販売するスペースで、2階にはアートギャラリーの「クラークギャラリー+SHIFT」になっていて、なんともおっしゃれ〜な空間になっていますのでアートにもファッションにも興味がある方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

20140509-museum_v

 

MUSEUM 

札幌市中央区南3条東2丁目6番地

営業時間 11:00 〜 19:00

定休日 月曜日

TEL 011−596ー7752